肌断食,かさぶた

肌断食でかさぶたができやすいところは

肌断食をしていると稀にかさぶたができることがあります。これは今まで熱心なスキンケアを実践してきた女性に起りがちなこと。肌断食をしたことで肌の乾燥が進み、痒みが出て知らず知らずのうちにひっかくためにかさぶたができてしまうのです。

 

身体のことを思うとわかりやすいでしょう。乾燥肌で粉を吹いたような角質がぼろぼろになった肌を見るとキズができていることがあります。時にはひっかきすぎて出血まで・・・。出血した部分はやがてかさぶたに変わりますよね。

 

顔にもこれと同じことが起るのです。肌断食をするとまず肌の乾燥が起り、寝ながら顔をひっかいて出血することもあるのです。就寝中だけの問題ではありませんよ・・・起きているときも無意識で頬などを爪でひっかいていることがありますから・・・。

 

こうなると顔にかさぶたができやすくなります。乾燥しやすい口元もかさぶたができやすいですよ。唇も乾燥が進んでぱっくり割れすることもあります。肌断食をすると肌の乾燥だけではなく唇も乾燥するので注意しましょうね。唇は避けるように割れたり切れたりしてそこがかさぶたになりやすいです。

 

肌断食に慣れていない間はこういうことにも注意して肌断食を行いましょう。